200円(税抜)

文芸誌「MONKEY」の装画なども手掛ける、イラストレーター・網代幸介さん。現実と空想の間にある独自の世界を、平面・立体・アニメーションなどで表現されています。そんな彼が、2016年5月開催の手紙社主催・東京北欧市のために描かれたメインビジュアルをポストカードにしました!

北欧では、真夏にサンタクロースが集まる会議があるのだそう。そんな“夏のサンタ”も描かれており、クリスマスシーズンまで使えそうです。他にも、腕に抱えられた黒い羊(?)や、ハンガー代わりに使用されている大きなトナカイのツノ。見ればみるほど味わい深いイラストは、自分用にももう一枚欲しくなってしまう魅力を持っています。切手の部分は、貼ると、切手を運んでいるかのようなデザインになっているところもポイントです。



サイズ:144 x 192 mm
販売価格
200円(税抜)
個数