850円(税抜)

ライター・工作家として活動する乙幡啓子さんによる、雑貨企画・製作レーベル「妄想工作所」。こちらは、2019年8月に手紙舎 2nd STORYで行った個展「ナナメ ウエノ 動物園」で手がけたワンカップグラスです。

酔っ払ったような陽気なハトのイラストと、「Yes, this is pigeonmilk!」という文字が描かれたこちらのグラス。飲酒を禁じられている僧侶が、薬として酒を飲む際、「般若湯」と呼んだというエピソードから着想を得て、ハトが酒を「ピジョンミルク(子育ての時に親鳩が与えるミルク状のもの)」と称して盃を交わす、乙幡さんらしいユーモアが込められています。

サイズ: φ60×H100mm

販売価格
850円(税抜)
個数