原田知世/noon moon (CD)

型番 333-TH-0038
販売価格
3,000円(税抜)
購入数
「noon moon」とは、昼間の青い空に透けて見える月のことです。プロデューサーは、ボサノヴァ・デュオnaomi&goroのギタリストであり、作曲家・音楽プロデューサーとしても活躍している伊藤ゴロー。原田知世が手がける作詞のほかに、作家・詩人の池澤夏樹氏が「名前が知りたい」の作詞で参加。「青空の月」には坂本龍一氏がキーボードで参加しています。 光の当たる部分や見る位置、時期によって違う表情を見せていく「月」のように、様々なスタイルの曲が収められたこのアルバムは、大人のリスナー向けともいえるアコースティックなポップス。親しみやすいメロディーで、ちょっとノスタルジック。80 年代のポップスへオマージュを捧げながらも、まさに今のサウンドになりました。



【収録曲】

1.青空の月 

2.うたかたの恋 

3.Double Rainbow 

4.A Moment of Clarity 

5.走る人 

6.My Dear 

7.LOVE 

8.レモン 

9.名前が知りたい 

10.Brand New Day 

※LOVE:セルフカバー(1997 年リリース『I could be free』収録)