手紙社オンラインショップ

手紙社オンラインショップ

大護慎太郎 / atelier coin




鈍く光る真鍮に繊細な針の形。とある時代の異国で使われていたかのような雰囲気を纏った時計を、東京吉祥寺のアトリエ「atelier coin」(アトリエ コワン)で作り続けている大護慎太郎さん。その時計は、小さな鎚とルーターを用い、細部にまでデザインが施されます。彼の作品は、ドアノブを土台とした砂時計や、木の引き出しに組み込んだ箱時計、振り子の原理で音が鳴るオブジェなど、時を感じるもので溢れています。古きものと、作り手による意匠が心地よく響きあう作品の数々。それらは、自分が使いたくなる時計であると同時に、大切な相手を想い使って欲しくなるときめきを秘めた時計でもあるのです。

大護慎太郎さんの作品づくりについては、こちらのもみじ市の記事もぜひ併せてお楽しみください

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

1商品中 1-1商品

ホームへ戻る
ジャンルから探す
作り手から探す
ショップについて
お問い合わせ
アカウント